東急ハンズ銀座店

店舗のイチオシ

【銀座店】【第2弾】ハンズのビューティーコーナーに勤めたことをきっかけに知ったキレイの秘訣

  • フロア/コーナー5F>> /ビューティコーナー
【銀座店】【第2弾】ハンズのビューティーコーナーに勤めたことをきっかけに知ったキレイの秘訣
東急ハンズで働いたことをきっかけに、たくさんのお客様と出会ってきました。
お客様から素肌がキレイな秘密をうかがうことができるのも、ハンズの店員だからこそ。
3回の記事を通して、お客様から伺った素肌キレイの秘密とおすすめアイテムをシェアします。

前回(第1弾)はクレンジングの重要性について触れました。 第1弾の記事はこちら
"第2弾「与える」スキンケアは、保湿を重視。"です。  


ここでいう「与える」とは、「汚れを落とす」クレンジングや洗顔などの次のステップ、化粧水や乳液などを肌につけるスキンケアのことを指します。

保湿や肌荒れなど、それぞれに特化したスキンケアの登場によって、スキンケアの幅が広がりました。
でも、肌のコンディションの為にスキンケアを使い分けるって大変ではありませんか?
そんな時は保湿ケアという基本に立ち返るのはいかがでしょう。
肌への乾燥ダメージは、様々な肌トラブルの一因となるので保湿はとっても大切です。

そして意識してほしいのが「水分たっぷり、油分すくなめ」ということ。
「保湿しよう!」という気持ちが先行して、クリームなどの油分多めのスキンケアを選びがち。
しかし油分過多になると、肌自身が「乾燥している!」と思い皮脂を分泌、そして油分が多めの肌環境となると、余計に乾燥してしまうという負のサイクルに陥ります。
つまり肌環境にとって良いのは、水分多め・油分少なめがバランスの取れている状態。
化粧水をたっぷり肌に与え、油分は少なめを意識してみてください。

「とは言われても、何を使えばいいの?」
というあなたにこちらのアイテムがオススメです!

IMG_1326 - 宮本翔子.jpgサラッとベトつかない、ストレスフリーな化粧水「ネイチャーズフォー ヒーリングローション 120ml」3,245円(税込)
この化粧水、へちま水をベースにローズ水、月桃水などたった9種の植物エキスからできてたシンプルな処方で、いわゆる水を使っていないのが特徴です。
さらに合成界面活性剤・防腐剤・香料が無添加の100%自然由来というところもポイントです。
シャバシャバとした水のようなテクスチャーでありながら、しっかり保湿してくれます。
「うるおいが足りないな?」と思ったら、あたたかい手でじっくりとハンドプレスしてみてください。
実は冷蔵庫で保存もできるので、暑い季節ならではの使い方もできますよ。

化粧水の後のオイルはこちらのオイルがオススメです。


kv (1) - 宮本翔子.pngたった一滴で肌やわらか。べとつかないオイル「HABA スクワラン」2,750円(税込)
一滴手に取り、手をすり合わせて広げやさしく顔をハンドプレス。
一般的なオイルのべとつきや油膜感がないのでストレスフリーで使えます。
2滴以上つけると油分過多になってしまうので、乾燥を感じるようなら化粧水を多めにして様子を見てください。


肌がゆらいでしまうなら、基本に立ち返るスキンケアを。

次回は最終回、第3弾「毎日〇〇はつけよう。」です。
お楽しみに。